読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐女子はこうして拗らせる

大好きなアニメの考察・イベントレポ・2.5次元ミュージカルについて

スタミュOVA2巻発売記念 13幕14幕上映会+スタッフトークショーレポート(ネタバレなし)

2016年9月4日17:30〜

ミッドランドスクエアシネマ(愛知)にて行われた、スタミュOVA2巻上映会のスタッフトークショーのレポートを書かせていただきます。

14幕に関してのネタバレになると思われるところは省いています。

2期や既に発表されているドラマCDのネタバレは入っています。

また、記憶違いや語尾などなんて言ったか覚えていないのでそこはすいません。

スタッフの名前等は敬称略。




☆13幕14幕を上映を終えて監督から一言

・多田監督

今日は13幕14幕の上映会ということで、OVAは華桜会の卒業をもって完結です。短い時間ですが、皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思います。



☆14幕のこだわりポイント・もう一度見たくなるようなコメントをお願いします

・多田監督

TVシリーズで見せたのに最後までやってないじゃん!という意見を尊重させてもらった(カリグル)。前回と同様でミュージカルシーンが多いので、いつも通り現場は死んでます。


・ハラダサヤカ

書きたかったことが書けた。書きたことしか書かなかった。書きたいことは全部入れたはず。

13幕は華桜会の12幕後の関係性、鳳と暁の関係性、鳳と柊のおじいさんを会わせること。(鳳と柊のおじいさんを会わせることは一番最初に思い浮かんだ。)

12幕が終わってもう一回スタミュがやれるなら、これが最後かもしれないという思いで全部書き上げた。


くまのきよみ

EDはteamで歌詞違いとなっていて、それぞれ先輩へ贈る歌詞となっている。けっこう難しいと思った。じっくり聴き比べてほしい。



☆OVA2巻のドラマCDやブックレットで先に出せる見所は?

・ハラダサヤカ

ブックレットの対談は今回、星谷・那雪・那雪シスターズ、月皇兄弟・辰己・申渡となっている。今回は2組だけなので13幕よりボリュームがあり書きごたえのある話になっている。

星谷・那雪・那雪シスターズの方はシスターズがチーム鳳それぞれのイメージを話したりと、ガールズトーク的な話になっている。その為、那雪の少年っぽいところが見られる。

月皇兄弟・辰己・申渡はそれぞれに聞きたいことを話している。書き始めると面白かった。月皇兄弟は仲は良いけどお互いクールなのであまりベタベタはしていない。辰己と申渡はベタベタしているのでそこの温度差や対比がわかる。


藤平「ドラマCD聞いたんですが、僕はin空港が好きですね。みんなバカだな〜って感じで」

ハラダ「in漣家も高校3年生ってバカだな〜って思いますね。ドラマCDは彼らが年相応になれる。in漣家の漣が好きです。あと、鳳と楪がよかった」



OVAは曲数が多く、歌詞のこだわりポイント等は?

くまのきよみ

フィナ僕は誰がどの順番で歌うのか決められていた為難しかった。

EDは先輩へ贈る曲で歌詞違いだが、OPはどんなアプローチにしようか悩んだ。

TVシリーズの時に見たいと思っていたカリグルとシガソンに絵がついてよかった。



☆君がそこにいるからはくまのきよみさんにしては素直でストレートな曲だったが、どんな時に書いたのか

くまのきよみ

サティスファイ時間(午前3時)に書いた。先に曲が上がってきていて、ミュージカルミュージカルしていたのでそこに引っ張られた感はある。



☆13幕14幕を振り返ってもう一度見てほしいところは?


・多田監督

シガソンをカラオケに行って歌ったりするが、歌詞がお気に入り。「スポットライトが照らし出す 青春のかけらが」というところは泣いてしまう。

OVAの時はまだ2期は決まっていなかったから内容を卒業にしてしまった。


・ハラダサヤカ

OVAなのでお楽しみ会という話もあったが、まだやり残したこと、描ききれなかった所もたくさんあったので、そういうところを描いた。


・杉本P

実は2期もOVAと一緒に話が出ていて秘密にしていた。OVAが最後なんだという思いで作ってもらった。



天花寺は誕生日に何をして過ごしていた?

・ハラダサヤカ

ケーキとか甘いものは好きだと思う。嫌いじゃない。夏休み期間だから人は集まらないと思う。だけど今年はもしかしたら皆が何かしてくれたかも。だけどサプライズとかはバレバレだと思う。



☆空閑が夜バイトから帰るまで月皇は起きて待っているのか?

・ハラダサヤカ

待っているという感覚はない。眠たかったら寝る。空閑は朝早く、夜も良い時間に帰ってくるので時計感覚かも。


・多田監督

ほぼバイトをしている。週4か5。試験前は少なめで土日もバイト。


☆空閑の寝る時のスタイルは?

・多田監督

仰向けでレディマイポーズとか?(却下されていました)

生活はとてもシンプル。


・ハラダサヤカ

ジャージかスウェット。寝る時は静かだと思う。一度虎石のルームメイト(team漣)と部屋を変わる時があって、空閑とは違ったタイプで「月皇、もう寝た?」と月皇に絡んでくる。


チームジャージは支給品で何枚かある。



☆虎石のハニトラの歌詞で「無邪気な笑顔の奥に 残酷を隠してる」の意味は?

・ハラダサヤカ

女の子が無邪気すぎてガッといけない、俺には残酷だという意味。にこにこ笑っているのが残酷すぎる。


☆11幕で戌峰がソフトクリームを食べながら「どうしよっかなー」と言っているのは何に対して?

・ハラダサヤカ

team鳳の相談にのってあげようと、一緒にどうするか考えてあげようとしている。輪に入っちゃってる。



☆OVA1巻巻のドラマCDで、卯川をタクシーに運んだのは誰?

・ハラダサヤカ

卯川をタクシーに運んだのは戌峰。戌峰が自分の荷物も卯川の荷物も卯川自身も運んだ。



☆卯川と遊園地に行きたいが、絶叫系は苦手なのか?

・ハラダサヤカ

遊園地×卯川を考えたことがなかった。絶叫系はダメな気もしなくはないが、自分でいけるいけると強がって本当はダメなのかも。


・多田監督

登っている間は口数が多いかも


行く時は2人で行かせてあげて。皆で遊園地に行くと虎石にとられちゃう。



☆申渡がカリグルで眼帯をつけている理由は?

・ハラダサヤカ

デザイン発注の時から眼帯はしていたが、特に強い希望はなかった。


曲の衣装等はデザイン画があって、それを渡邊さんがつめていく。



☆フィナ僕のバックにかかれている曲は何曲ぐらいあるのか?天下の花はあるのか?

リミスカ、レディマイ、俺こそミュージックはある。ローマ字になっている可能性もある。何曲かはわからない。

最初はバックに曲名を入れるつもりはなかった。



☆最後に一言

・多田監督

現場今2期に向かって作業も切羽詰まっている。内容は期待してもらいたい。13幕14幕を予習してから是非見てもらいたい。


・ハラダサヤカ

2期を作っている真っ最中で、新幹線の中でもずっと考えている。どうしたら皆に喜んでもらえるか、彼らが良い高校生活を送れるのか悩んでいる。今日皆の喜んでいる姿が糧になった。


くまのきよみ

皆の楽曲に対する思いがとてもありがたい。2期で今は頭がいっぱい、


・杉本P

今日皆に来てもらえたこと、こういう場を用意してもらえたことが嬉しい。13幕14幕を皆と共有することができてよかった。軽い気持ちで見てもらえたらと思います。現場はとても重いけど、その分皆には気軽にスタミュを見てほしい。


・藤平P

2期も素晴らしい曲がたくさんある。卒業だけど華桜会はまだ出てくるし、曲もあったらいいなと思っている。スタミュでこれからも感動して、笑っていただけたらと思う。




以上になります。

私個人の印象等も含まれているのあくまで個人のレポートです。

その辺りはご注意ください。


スタミュOVA2巻発売記念・13幕14幕上映会+スタッフトークin愛知レポート(ネタバレあり)

2016年9月4日17:30〜

ミッドランドスクエアシネマ(愛知)にて行われた、スタミュOVA2巻上映会のスタッフトークショーのレポートを書かせていただきます。

14幕に関してのネタバレもあると思いますのでご注意ください。

また、記憶違いや語尾などなんて言ったか覚えていないのでそこはすいません。

スタッフの名前等は敬称略。




☆13幕14幕を上映を終えて監督から一言

・多田監督

今日は13幕14幕の上映会ということで、OVAは華桜会の卒業をもって完結です。短い時間ですが、皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思います。



☆14幕のこだわりポイント・もう一度見たくなるようなコメントをお願いします

・多田監督

TVシリーズで見せたのに最後までやってないじゃん!という意見を尊重させてもらった(カリグル)。前回と同様でミュージカルシーンが多いので、いつも通り現場は死んでます。


・ハラダサヤカ

書きたかったことが書けた。書きたことしか書かなかった。書きたいことは全部入れたはず。

13幕は華桜会の12幕後の関係性、鳳と暁の関係性、鳳と柊のおじいさんを会わせること。(鳳と柊のおじいさんを会わせることは一番最初に思い浮かんだ。)

14幕は鳳と遥斗の会話、鳳が泣くシーン、鳳が星谷に燕尾服を着せてあげるシーン。

12幕が終わってもう一回スタミュがやれるなら、これが最後かもしれないという思いで全部書き上げた。


くまのきよみ

EDはteamで歌詞違いとなっていて、それぞれ先輩へ贈る歌詞となっている。けっこう難しいと思った。じっくり聴き比べてほしい。



☆シガソンのMVはどうでしたか?

・多田監督

第一話の華桜会の登場シーンと同じで、絵コンテ等は自分が担当した為思い入れが強い。チョーかっこよくて卒業させたかった。黒い燕尾服を着せるなど、2期の為に用意していたネタも詰め込んでしまった。

杉本P「2期で着せるはずが、チェックが上がってきたら黒い燕尾服を華桜会が着ていた」


スタッフそれぞれが自分の担当するシーンは一番よくしたいと思っていて、気づいたら対抗する形になっていた。原作があるわけじゃないのでキャラの顔なども自分で考えて描かなくてはいけなくて、出番が少ないキャラもそれは同じでスタッフ全員が気合を入れている。



☆OVA2巻のドラマCDやブックレットで先に出せる見所は?

・ハラダサヤカ

ブックレットの対談は今回、星谷・那雪・那雪シスターズ、月皇兄弟・辰己・申渡となっている。今回は2組だけなので13幕よりボリュームがあり書きごたえのある話になっている。

星谷・那雪・那雪シスターズの方はシスターズがチーム鳳それぞれのイメージを話したりと、ガールズトーク的な話になっている。その為、那雪の少年っぽいところが見られる。

月皇兄弟・辰己・申渡はそれぞれに聞きたいことを話している。書き始めると面白かった。月皇兄弟は仲は良いけどお互いクールなのであまりベタベタはしていない。辰己と申渡はベタベタしているのでそこの温度差や対比がわかる。


藤平「ドラマCD聞いたんですが、僕はin空港が好きですね。みんなバカだな〜って感じで」

ハラダ「in漣家も高校3年生ってバカだな〜って思いますね。ドラマCDは彼らが年相応になれる。in漣家の漣が好きです。あと、鳳と楪がよかった」



OVAは曲数が多く、歌詞のこだわりポイント等は?

くまのきよみ

フィナ僕は誰がどの順番で歌うのか決められていた為難しかった。

EDは先輩へ贈る曲で歌詞違いだが、OPはどんなアプローチにしようか悩んだ。

TVシリーズの時に見たいと思っていたカリグルとシガソンに絵がついてよかった。シガソンはカップリングの一曲なのにあんな風に演出してもらって嬉しかった。後輩たちへ最後に俺たちについてこいというメッセージをこめている。14幕の特典としてあそこで聞けてよかった。



☆君がそこにいるからはくまのきよみさんにしては素直でストレートな曲だったが、どんな時に書いたのか

くまのきよみ

サティスファイ時間(午前3時)に書いた。先に曲が上がってきていて、ミュージカルミュージカルしていたのでそこに引っ張られた感はある。



☆13幕14幕を振り返ってもう一度見てほしいところは?

くまのきよみ

14幕で鳳が泣くところで鳳が「どうしよう」と言うが、そんなこと私に聞かれても〜って思った。


・多田監督

シガソンをカラオケに行って歌ったりするが、歌詞がお気に入り。「スポットライトが照らし出す 青春のかけらが」というところは泣いてしまう。

OVAの時はまだ2期は決まっていなかったから内容を卒業にしてしまった。本当は最後のCパートは3年になった燕尾服を着ている星谷が「遊ぼう」っと言っていたが、2期が決まって書き直した。


・ハラダサヤカ

OVAの話が出た時に一番最初に鳳が泣くシーンが思い浮かんだ。OVAなのでお楽しみ会という話もあったが、まだやり残したこと、描ききれなかった所もたくさんあったので、そういうところを描いた。

ト書きは多いタイプだが、鳳の泣くシーンだけは少なかった。

「どうしよう柊、泣きそうだ」(切なく、美しく!)しか書かなかった。あとは他のスタッフや諏訪部さんにお任せをした。実際に諏訪部さんのアフレコを聞いて鳥肌がたった。鳳は本当に生きているんだと思った。


・杉本P

実は2期もOVAと一緒に話が出ていて秘密にしていた。OVAが最後なんだという思いで作ってもらった。上映会でシガソンのMVは流さないつもりだったが、監督が勘違いしてTwitterで流しますといってしまったので......

フィナ僕は遥斗に贈る曲、シガソンは後輩へ贈る曲となっている。



天花寺は誕生日に何をして過ごしていた?

・ハラダサヤカ

ケーキとか甘いものは好きだと思う。嫌いじゃない。夏休み期間だから人は集まらないと思う。だけど今年はもしかしたら皆が何かしてくれたかも。だけどサプライズとかはバレバレだと思う。



☆空閑が夜バイトから帰るまで月皇は起きて待っているのか?

・ハラダサヤカ

待っているという感覚はない。眠たかったら寝る。空閑は朝早く、夜も良い時間に帰ってくるので時計感覚かも。


・多田監督

ほぼバイトをしている。週4か5。試験前は少なめで土日もバイト。


☆空閑の寝る時のスタイルは?

・多田監督

仰向けでレディマイポーズとか?(却下されていました)

生活はとてもシンプル。


・ハラダサヤカ

ジャージかスウェット。寝る時は静かだと思う。一度虎石のルームメイト(team漣)と部屋を変わる時があって、空閑とは違ったタイプで「月皇、もう寝た?」と月皇に絡んでくる。


チームジャージは支給品で何枚かある。



☆虎石のハニトラの歌詞で「無邪気な笑顔の奥に 残酷を隠してる」の意味は?

・ハラダサヤカ

女の子が無邪気すぎてガッといけない、俺には残酷だという意味。にこにこ笑っているのが残酷すぎる。


☆11幕で戌峰がソフトクリームを食べながら「どうしよっかなー」と言っているのは何に対して?

・ハラダサヤカ

team鳳の相談にのってあげようと、一緒にどうするか考えてあげようとしている。輪に入っちゃってる。



☆OVA1巻巻のドラマCDで、卯川をタクシーに運んだのは誰?

・ハラダサヤカ

卯川をタクシーに運んだのは戌峰。戌峰が自分の荷物も卯川の荷物も卯川自身も運んだ。



☆卯川と遊園地に行きたいが、絶叫系は苦手なのか?

・ハラダサヤカ

遊園地×卯川を考えたことがなかった。絶叫系はダメな気もしなくはないが、自分でいけるいけると強がって本当はダメなのかも。


・多田監督

登っている間は口数が多いかも


行く時は2人で行かせてあげて。皆で遊園地に行くと虎石にとられちゃう。



☆申渡がカリグルで眼帯をつけている理由は?

・ハラダサヤカ

デザイン発注の時から眼帯はしていたが、特に強い希望はなかった。

辰己は眼帯をしない、戌峰が旗を持つのは決まっていた。


曲の衣装等はデザイン画があって、それを渡邊さんがつめていく。



☆フィナ僕のバックにかかれている曲は何曲ぐらいあるのか?天下の花はあるのか?

リミスカ、レディマイ、俺こそミュージックはある。ローマ字になっている可能性もある。何曲かはわからない。

最初はバックに曲名を入れるつもりはなかった。



☆最後に一言

・多田監督

現場今二期に向かって作業も切羽詰まっている。内容は期待してもらいたい。13幕14幕を予習してから是非見てもらいたい。


・ハラダサヤカ

2期を作っている真っ最中で、新幹線の中でもずっと考えている。どうしたら皆に喜んでもらえるか、彼らが良い高校生活を送れるのか悩んでいる。今日皆の喜んでいる姿が糧になった。


くまのきよみ

皆の楽曲に対する思いがとてもありがたい。2期で今は頭がいっぱい、


・杉本P

今日皆に来てもらえたこと、こういう場を用意してもらえたことが嬉しい。13幕14幕を皆と共有することができてよかった。軽い気持ちで見てもらえたらと思います。現場はとても重いけど、その分皆には気軽にスタミュを見てほしい。


・藤平P

2期も素晴らしい曲がたくさんある。卒業だけど華桜会はまだ出てくるし、曲もあったらいいなと思っている。スタミュでこれからも感動して、笑っていただけたらと思う。




以上になります。

私個人の印象等も含まれているのあくまで個人のレポートです。

その辺りはご注意ください。